STATEMENT−2



     

私の「仕事」は劇づくりから始まりました。
劇は歳の霊の祭りから生まれたといいます。循環する自然の中で暮らす実感と、こうあって欲しい
という祈りが、儀式・祭礼として、演劇として、世の中に形成されてきました。
生まれたものは必ず滅びる。死んだものはしかし必ず再生する。この強い実感と祈りが、すべての
営みの基盤だと、今、思い至っています。 
 

       一粒の麦はまず死なざれば生きず。(聖書)
       花と申すも去年咲きし種なり。(風姿花伝)

「世間師(しょけんし)」という言葉があります。
旅の巨人といわれた宮本常一が郷土史の中で紹介しています。世間を渡り歩き、豊富な知識や
見識を他の人の生の営みに役立たせる人の意味で、遠くその源は空海や一遍など旅の聖にある
ようですが、まさしく宮本その人も、自ら世間師の典型だったといえます。
「宮本さんは地面を空気のように歩きながら、歩いて、歩き去りました。日本の人と山河をこの人ほ
どたしかな目でみた人はすくないと思います」と、あの司馬遼太郎が高く評価した、その宮本常一を
畏敬し、学び、模倣しているのが、この丸山事務所の私と私の仲間たちです。
口承文芸からはじまり、生活誌、民俗学、農業技術から農村経営、考古学、日本文化論まで果てし
なく広がっていった宮本常一の「仕事」を追いかけて、私たちはこの先何年、何十年と歩き続けます。

                                    劇作・演出家
                                    ソーシャルマーケティングプロデューサー
                                    丸 山 哲 矢




丸山事務所

ご感想・お問い合わせ

182-0025 東京都調布市多摩川3-65-2-901
TEL・FAX 0424-86-9482
URL  http://www.maru-gaia.com/
Email info@maru-gaia.com

HOME CONTENTS STATEMENT PROFILE 芸術文化事業 地域文化事業 宣伝文化事業